提供サービス概要

ホームホスピスわれもこうでは、特別な入居条件を設けてはおりません。ケアを求めるすべての方にとって、必要とされる場所でありたいと願っております。
しかし、入居可能な人数は少数に限られますのでご了承ください。

<これまでにご相談をいただいた皆さまの例>
◾昼間は家族が仕事などでおらず、在宅介護が困難な方や、介護者がいない方
◾一人では病状の変化が不安な方
◾介護する家族の休息のために。また、冠婚葬祭などによる一時的な短期間入居
◾重度の認知症で施設になかなか適応できない方や、医療の適切な支援が常時必要とされる方
◾最期は家で看取りたいものの、家族が遠方であったり、仕事の都合であったりして、在宅で過ごす望みが叶わない方

上記に当てはまる方も、そうでない方も、当施設への入居をご希望される方は、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

そして、皆様からの暖かいご支援(ご寄付についてを参照ください)もお待ちしております。

共同生活する「家」

われもこうは、”もう一つの家”をコンセプトに、空き家を利用して、バリアはあえてそのままに、少しの不便はスタッフの技術と笑顔でカバーして、入居者とスタッフが”もう一つの家族”のような生活を提供します。

 


介護保険外介護サービス

ホームホスピスという領域は現在の介護保険制度では正式に認定されていないことも事実です。

入居者の皆さんを支援するための活動として一部ご負担(別途お問い合わせください)をいただいております。


医療・介護保険利用

入居者一人ひとりのケアプランに沿って、医療保険、介護保険を利用していただきます。保険利用に関しては、各機関へお支払いただきます。

一時的に立て替えが発生した分の取扱い等については、別途お問い合わせ下さい。